So-net無料ブログ作成
スポーツブログ ブログトップ

本田真凛両親の仕事とは家族構成は姉の真帆とは? [スポーツブログ]

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権は19日、ハンガリーのデブレツェン

で行われ、14歳の本田真凜(まりん、大阪・関大中)が初優勝を果たした。

 父・本田竜一さんは、ごく普通の会社員、母・本田真紀さんも専業主婦と、至って

普通のご両親との事です。家族構成は、本田 竜一(父)真紀(母)と5人の兄弟姉妹

で7人家族です。


スポンサードリンク





 兄弟、姉妹

★長女 真帆(ま ほ)1995年生まれ(20歳)

★長男 太一(たいち)1998年08月02日生まれ

★次女 真凜(まりん)2001年08月21日生まれ

★三女 望結(み ゆ)2004年06月01日生まれ

★四女 紗来(さ ら)2007年04月04日生まれ

本田真凛プロフィールは、

代 表 国: 日本の旗 日本
生年月日 : 2001年8月21日(14歳)
出 生 地: 京都府の旗 京都府京都市
身   長: 156 cm 
体   重: 42 kg
コ ー チ: 濱田美栄
      田村岳斗
振付師  : マリナ・ズエワ
      トム・ディクソン
所属クラブ: 関西大学中・高スケート部

皆さんフィギュアスケートに係るお金は、月にどの位かかるかお判りでしょうか。

非常にかかります。約月に一人20万円位いでそれに衣装代等もかかります。又生

活費を約30万円掛かるとして、月に最低でも100万円位掛かります。荒川静香さん

場合ですが、何と彼女は生涯フィギュアスケートに費やしてきた金額が、2億円と

いうのですから、単純計算して4人で8億かかる可能性があり、相当なお金持ちでな

ければ、とても厳しいですね、そうなると普通の会社員だけでは、不可能な数字で

す。では、どのように捻出して居るのでしょうか?

本田家では、父の会社員での収入と本の印税や、子どもたちが芸能事務所に入って

いること、強化選手に指定されているので費用の援助がある。などの理由から経済

的に困る、費用を捻出できない、ということは本田家には起こっていないのだと思

います。

 3位に入った樋口新葉(わかば)(東京・開智日本橋学園中)4位となった白岩

優奈(京都醍醐ク)など、かつてないほどジュニアの選手たちにスポットが当てら

れた大会となり、日本女子の層の厚さを証明する事になったと思います。

満足いく成績を残せた選手、不本意な結果に終わった選手達が、ここで得た経験を

どう生かし、今後の成長につなげていくかは彼女たち次第である。今後の彼女たち

の活躍、進化した姿を期待しまた舞台で見てみたいものだと思う。

スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

名古屋ウィメンズの結果と代表選考の基準とは! [スポーツブログ]


今日は、名古屋ウィメンズマラソンが、行われた、日本陸連の尾県貢専務理事は

13日、選考レースをすべて終えたリオデジャネイロ五輪女子マラソン代表につい

て記者会見し大阪国際女子を制した福士加代子(ワコール)について「事

実上内定。1枠を満たした」と語った。福士は日本陸連が設定した記録の2時間

22分30秒を突破。代表選考ではこのタイムを突破した選手が優先される。


スポンサードリンク





名古屋ウィメンズマラソンは13日、リオデジャネイロ五輪女子代表選考会を兼ね

てナゴヤドーム発着の42.195キロで行われ、28歳の田中智美(第一生命)が2時

間23分19秒で日本人トップの2位に入り、初の五輪代表を確実にした。ゴール直

前のスパート勝負で遅れた25歳の小原怜(天満屋)が3位に続いた。

これでマラソンの選考レースは全て終了。日本陸連は17日に理事会を開き、男

女のマラソン代表を発表する。リオ五輪代表枠は3で、女子は昨年の世界選手権

7位入賞した伊藤舞(大塚製薬)が内定済み。1月の大阪国際女子マラソンで2

時間22分17秒の好記録で優勝した福士加代子(ワコール)も代表入りが確実とな

っている。

伊藤舞:大塚製薬
世界選手権7位 
タイム:2時間29分48秒

福士加代子:ワコール
大阪国際女子マラソン:優勝
タイム:2時間22分17秒

田中智美:第一生命
名古屋ウィメンズマラソン:2位
タイム:2時間23分19秒

小原怜:天満屋
名古屋ウィメンズマラソン:3位
タイム:2時間23分20秒

吉田香織:チームランナーズパルス
さいたま国際マラソン:2位
タイム:2時間28分43秒

こうして選考レースを見てみると、不思議な事が見えてくる選考基準が何かが、

分からない、ように思う。タイムで見ると一番遅い選手が、一番先に選ばれてい

る2000年にもこのような事が有った、日本陸連の選考会の基準何なんであろうか

わたしには、わからない、選ばれなかった選手は、非常に無念であろうが、どう

する事も出来ないしかし、選ばれた選手には、何とか選ばれなかった選手の無念

さの分まで頑張って頂きたいと思う。

スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
スポーツブログ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。